StrobeLock

StrobeLock: 時間分解計測

  • 蛍光,発光の信号の高精度時間分解計測
  • ラマン,SNOM,AFMのオプションとして使いやすい
  • 試料特性に合うレーザーパルス周波数の設定が可能(最大 > 100 MHz)
  • 装置の応答関数は120 ps以下.

WITec StrobeLock Time resolved Luminescence

青色発光ダイオードの時間分解発光測定(Time-resolved Luminescence Microscopy :TLM) 左: 局所緩和時間のマッピング 右: LEDの発光開始からの等高表示.

WITec StrobeLock TimeResolvedMeasurement

WITec StrobeLock FLIM

蛍光寿命イメージング(Fluorescence Lifetime Imaging :FLIM). 左: 総蛍光強度; 右: FLIM.

WITec StrobeLock Fluorescence separation

硫化カドニウム CdSのラマン,蛍光分離(Raman Fluorescence Separation :RFS) ゆっくりとした蛍光(左) と速いラマン散乱(中央)が分離して検出されている.合成イメージ(右) ラマン (緑) ,蛍光 (赤).

文献資料

参考文献のページへ

お問い合わせ

正確を期すため,全ての項目にご記入をお願いいたします.

個人情報保護:
'WITecは,サイトから得られるどのような個人情報も尊重いたします.入力された個人情報につきましては,御請求の範囲内で適切に使用いたします.